さぽろぐ

  車・バイク  |  札幌市南区

新規登録ログインヘルプ


2017年03月20日

夏タイヤに交換

いつものタイヤフィッターで交換。


ここはインパクトレンチ使わずにジャッキも含めてすべて手作業なので、ついついお任せしたくなる。
札幌の実家には学生の頃買ったガレージジャッキあるけどもう上がんないだろうな(;´д`)



冬タイヤは洗って乾燥、そしてタイヤの隙間に詰まった石取り。
溝細かいからいっぱい詰まってた(;´д`)




やっぱりホイールは黒でしょう





でもって4ヶ月ぶりに夏タイヤで走った感想……………………………



スポーツマックスRTうるせぇぇ(;´д`)  


Posted by のりひこ at 16:36Comments(0)WRX S4

2017年03月12日

朝霧高原→田子の浦

夏タイヤへの交換を先延ばしして、河口湖経由で富士山の西側走って朝霧高原。
路面は凍ってなかったけど車の外気温計は終始マイナス4〜6度指していたので少々ビビってた(;´д`)











山に来たので次は海(;´д`)
国道139号をそのまま走ると、ここに降りられる。










残念ながら少し雲がかかってしまった。
もう冬も終わりだなぁ(適当)





デイリーポータルZで本当にコレをやってたのを見たぞ





最深2500メートルもあって深海魚も獲れてしまう駿河湾

  


Posted by のりひこ at 19:55Comments(0)photo

2017年03月07日

KPで身近なのを適当に撮る

戸塚の桜並木は一部が咲いていた






構図なんかの写真の基礎知識はまた勉強しないといかんな





マクロレンズスゲーって寄りまくっただけ





以前使っていたk-xは単三電池4本で稼働していて意外と重かったけど、KPはそれに近い重量感だった。




今週末に夏タイヤ交換だ。
札幌なら1ヶ月位あとの事だったろう。

ちなみに…………冬タイヤで走ったのは99%以上アスファルト(;´д`)
  


Posted by のりひこ at 22:29Comments(0)photo

2017年03月03日

PENTAX KP + DA35mm F2.8 Macro Limited




この冬は色々な出来事があったが、復活の鏑矢として思いきって買った。
レンズも使い慣れたDA40を選ばずに、新しい世界を拓くために35ミリマクロにした(←キザな言い回しだな(;´д`))

俺史上1番高いカメラなので、k-x以上に使い倒さないとな。  


Posted by のりひこ at 22:58Comments(0)photo

2017年02月11日

三国街道

土曜午前の関越の渋滞があんなにヒドいものだとは思わなかった。
連休だともっと凄いんだろうな〜まったく日本人は我慢強いですね(;´д`)




国境の長いトンネルを抜けてもやっぱり晴れだった(;´д`)
こんな時でも晴れ男なのか☀️

いちおう、天気予報見てから来てました(;´д`)




気温はマイナス3度程度、路面はドライとウエットが半々、少しだけシャーベット。
なので冬タイヤの評価はできずじまいだった。

でも、経験上こういう時の路面をナメてると
トンネル入口がカーブしてる所で溶けかかった氷に盛大に外側に車が持っていかれたり(積丹) 、はたまたトンネル入口の溶けかかった氷で唐突にケツが滑って直ドリ(美笛峠)、みたいな目に遭うんだよね。





後になって思い返して驚いたこと。

路肩にこれだけ積もっているのを見た時も、この後少し雪が舞った時でも
感動も何も全然思わなかったこと。
もう6年くらいこういうの見てなかったんだけどね。
  


Posted by のりひこ at 22:09Comments(0)misc

2017年01月25日

オーナー目線で見るレヴォーグ2LとWRX S4の違い

雪道を走ったりスタックから脱出するときにVDCが邪魔するのは嫌だなあと思っていたが、俺のS4にはオフスイッチがあるらしい。
もちろん1回も押したことは無い(;´д`)

加えて、VDCの効きを弱めた「トラクションモード」という、見るからに美味しそうな機能が付いている。
アイスバーンなコーナー回ってる最中に車が少々横向いてる状態でアクセル踏んでも、
VDCがエンジン出力抑えることなく綺麗にドリフトできるのだろう(妄想)



で、この「トラクションモード」があるのは「 マルチモードVDC」という装備で、
なんとレヴォーグにはコレ付いていないらしい。
S4と2リッター版のレヴォーグはGT、GTSともにお値段同じなのに、こういうところで差を付けているのか。




気になったので他にどこが違うかを調べた。
もちろんレヴォーグ持ってる友達など居ない「ぼっち」なので
情報は全てネットから(;´д`)



▪️インテリア編

えー、まずS4はドアサッシュがボディカラーむき出し。
あんなに高い車なのに(;´д`)

もちろんレヴォーグはブラックアウトされている。
あと、S4にはない後部座席用USB電源や読書灯、カーゴまわりの装備が充実している。
細かい所だとインパネのオーディオ部分のパネルが違っていて、200ミリワイド(S4)と従来のDIN(レヴォーグ)。
そしてスピードメーターが無駄に280キロスケールなのはS4だけ。



▪️エクステリア編

たまに「WRX顔のレヴォーグ」を見かけるが、
アレは単純にフロントバンパーをスワップするだけでは駄目で、フェンダーまで交換しないといけないらしい。
ライトも同じ部品を使っているが、S4(WRX)はレヴォーグより微妙に外側に付けられているとか。

(ちなみに)245タイヤ+18インチ純正サイズだけどインセット48ミリの社外ホイール履かせると結構フェンダーギリギリ。
スペーサーも車高調もなしでこれですよ。




▪️機能編

上で書いたマルチモードVDCの他に「WRXSTIに付いているタイヤ=スポーツマックスRTをオプションで選べる」。
ここでずっと書いてる245タイヤの事。
245選ぶと専用のビルシュタインダンパーとステアリングギアボックスがこっそり同時装着されてBRZのような乗り味になるのは以前書いた通り。

あと、レヴォーグ界隈で話題になった「高速を常識的なスピードで走っててもリアがフワンフワンして怖い思いする現象」は俺のS4では1回も遭遇したことがない。
※数ヶ月でETCマイレージの5000円分ポイント還元される位は走っている

細かい所ではスペアタイヤの有る無しもある。
そういえばスペアタイヤの空気圧1回も測ってないな(;´д`)




こうやって並べてみたが、同じ値段でも
金の使うところがやっぱり違うのかなと思った。
この前タイヤ4本とホイール4本積むのに結構難儀してレヴォーグだったら楽だろうなと少しだけ後悔したけど、俺はやっぱりS4でいいかな。


  


Posted by のりひこ at 00:16Comments(0)WRX S4

2017年01月22日

河口湖


雪を求めて来たものの




少々遅かったようだ




  


Posted by のりひこ at 22:39Comments(0)misc

2017年01月13日

TOKYO AUTO SALON 2017

いちど見てみたかったオートサロン。
しっかし千葉は遠いぜ(;´д`)


平日なのに結構な人。



何度か行ったモーターショーと確実に違うのは「お姉ちゃんが多い」。









もちろんスバルブースには行きました。
聖地巡礼ですか(;´д`)









新井さんのWRX。
まあ、来月雪の中見に行きますけどね(;´д`)






レヴォーグで始めた「STIスポーツ」を他にも展開するようだ。
うちのS4も新しいD型のマスクで登場。

やっぱり500万円するんでしょうか(;´д`)



BRZ君にもSTIスポーツが。
でも、こっちはこのテの限定車なんども出してるし見飽きた感あるぞ。






今いちばんアツい自動車メーカーはトヨタですよ奥さん(;´д`)
これはよく見るレジェンドラリーカー。




でもってこっちが今年(というか来週のモンテカルロ)でデビューするヤリス、日本名ヴィッツ。

マイクロソフトのスポンサーロゴが妙に新鮮。




















羽田空港に着陸するときにこのあたりの上空をよく通るんだよね。
※アパホテル幕張タワー




  


Posted by のりひこ at 21:43Comments(0)misc

2016年12月11日

ピレリ アイス アシンメトリコ その2

冬タイヤに替えてからしばらく経った。
雪どころか雨にすら出くわしていないので100%ドライでの感想。





まず驚いたのが「静か」。
夏タイヤが純正とはいえゴリゴリのスポーツタイヤだったと今更ながら実感。

ハンドルの中立付近が甘いのと切っても接地感に乏しいのは、まあ冬タイヤなので許容できる。
それでも「アイスバーンスペシャル」なブリザックよりはマシだろう。
今でもたぶん。



日常の足として乗っている限りはほとんど冬タイヤを意識することは無かった。
実際、けっこう忘れてる(;´д`)


ただ、そのノリで首都高特有の継ぎ目だらけのロングコーナーに突っ込むとエライ目にあう。
接地感少ないのにけっこう横に飛ぶから怖いのなんのって(;´д`)


もしかして空気圧を1割高めにしていたので落とせば良いのかもしれないが、
肝心の冬道デビューする前にタイヤちびらせてもしょうがないし。



神奈川から1番近い冬道は箱根から山中湖あたりまでのようだ。
あとできれば奥日光や、新潟まで走りたい。
関越トンネル手前のパーキングでの冬タイヤチェック?を一度受けてみたいし(;´д`)





  


Posted by のりひこ at 19:07Comments(0)WRX S4

2016年11月27日

代官山蔦屋書店のモーニングクルーズ

朝7時からやっている東京代官山の蔦屋書店、たまに行くと出くわすのは大抵は朝市だけど
今朝はこの光景だ(;´д`)





……札幌のうちのマンションより高いのではないだろうか。
実用に全く使えないフェラーリのクラシックカーなんて、
足車にベンツ転がしてるようなのじゃないと持たないよね。


こっち来てよくおもうのだけど、本当に金持ちが多い。
雑誌の中でしか見たことないような車を見かける経験も結構ある。
来た当初は格差社会とはこういうものかと感じていたっけ。

  


Posted by のりひこ at 14:05Comments(0)misc