さぽろぐ

  車・バイク  |  札幌市南区

新規登録ログインヘルプ


2017年12月10日

電気自動車についての雑感

昨今の自動車業界でのホットトピックは自動運転と電気自動車である。


電気自動車が流行っている理由は地球温暖化()とかの曖昧な理由じゃねえぞ。
「中国」だ。



* 現在いちばん新車が売れているのはアメリカでもEUでもなく中国
* 国策で電気自動車を促進している(ナンバー取れやすくするとか大都市の通行規制緩くするとか生産面で優遇するとか)
* 実際、大気汚染は酷かったりするけど
* マーケットがデカイ以上、海外のメーカーは中国を無視できない


まあイチバンの理由は「覇権を取りたい」んだろうなあ。
話はずれるけど「次の大国」インドはどうなんだろうね。



ただ、中国政府の目論見に関わらず、電気自動車の進歩は加速するだろう。
でも専門家ではない俺が見ても「技術」「インフラ」の両方が進まないと本格普及は難しいだろうなあ。

現状のバッテリーなんて良くて航続距離2〜300キロがせいぜいで、しかも数年で劣化する。
ガソリン車でそれしか走れないのは3ローターの20Bコスモ位しかないよ(←適当)

そして、急速充電だって劣化しないで何百回もできないと実用的じゃないし、
充電ステーションだって今のガソリンスタンド並みにないとねえ。
俺みたいな賃貸住まいだと、スーモの検索条件に「充電設備あり」が出てくるとか。


ただ、僻地や離島では現状でも電気自動車が生きると思う。
航続距離はあんま関係ないし、ガソリンより電気運ぶ方がラクでしょ。


ああ今思い出したが、電気自動車は「エネルギー政策」にも結構関連するんだな。
どういう手段で電気作るかって話な。ここではしないけど。


個人的には2020年代にはブレークするだろうと思っている。
モーターの性格上基本的にどんな車でも加速がスポーツカー並みのはずだししかも静か。
機が熟したら、俺は行くよ。

  


Posted by のりひこ at 21:17Comments(0)misc

2017年11月19日

群馬の山道

そこそこ近くてかつ、この日いちばん降雪が期待できそうだったので。



1. 国道18号 碓氷峠

横川から軽井沢までひたすら登るので、峠というよりヒルクライムに近い。
途中に名所のめがね橋があったので一瞬停めようかと思ったが、道が貸切状態だったのでそのまま通り過ぎた。
箱根にある椿ラインに似た感じ。

周囲に何もない山道を登りきると軽井沢の街並みがいきなり出現するのはちょっと驚くよ。



北軽井沢のセーブオンで休憩。
雪も何もないが、気温は2度。

ちなみにセーブオンは全店近々ローソンになってしまうそうだ。





2. 群馬県道112号 大前須坂線

ラリーモントレーのSSにも使われている道。
落葉がすごい上に路肩に雪残っていた。




3. つまごいパノラマライン

ここもモントレーのSSに使われ、特にこのストレートは200km/h以上出ていたという話。
全体的に開けた景色で夏だったら美瑛ぽい雰囲気。
あっちより恐らく観光客来ないだろうから却っていいかもね。




パノラマラインの途中にある「愛妻の丘」


晴れていれば浅間山見えていたんだろうな





3. 群馬県道54号長野原倉渕線 二度上峠

北軽井沢から高崎方面に抜ける。
恐らく夏場は抜け道になっているんじゃないか。
道幅はそこそこ広いがヘアピンも多い。



4. 群馬県道33号渋川松井田線

倉渕から榛名山(榛名湖)へ登る道。
道幅はあまり広くないがバスが来ない限りは大丈夫。



前の車につられてつい入ってしまった榛名神社。
何かの縁なのでお参りだ。
















そして榛名山





5. 群馬県道33号渋川松井田線 その2


榛名山から伊香保温泉へのダウンヒル。
とある漫画でお馴染み。

北海道ぽいストレートも少しある。





本当はこの日にJR只見線沿い(国道252号)を走ろうと思っていたが2日前から「積雪のため通行止め」。
名だたる豪雪地帯だけあるぜ。
  


Posted by のりひこ at 23:12Comments(0)road

2017年11月10日

アスファルトしか知らない甘ったれ

昔のワゴンR時代から通算すると、内地で車転がすようになってから5年以上になった。
最後に北海道出てから6年経つし年末年始は帰省しないので、すっかり冬道の経験が廃れてしまった。



そんな俺でも、こっち来て周囲のドライバーを見てよく思うのが「危機管理がなってない」。


坂道とも呼べない勾配でもタイヤ滑って立ち往生するんだぜ?

常に追突される危険と隣り合わせだから少しでも逃げられるように前空けておくんだぜ?
さらに、追突されても玉突きして被害が拡大しないように決して詰めたりしないんだぜ?

歩くような速度で交差点曲がっても滑って膨らんだりするんだぞ?

ふつうに走ってても横風だけで路外転落しそうになるんだぞ?

太陽の当たり方でコーナーの入り口がドライ出口がアイスバーンなんてのも良くあるんだぞ?

ブレーキ踏んだってABSがゴキゴキ言うだけで全然スピード落ちねえんだぞ?

そもそも、ABS作動するくらいブレーキ踏んだことあんの?



別に地元を美化するつもりはないが、どうもナメた走り方する奴が目に余るんだわ。
俺は相手にしないけど。




………

昨年は11/23に冬タイヤに替えたがその日は関東でもかなり寒い日だった。
今年も似たような時期に寒くなりそうなのでもうすぐ替える予定。

俺もそろそろ「甘え」が気になってきたし、今シーズンこそ走りこみたい。
  


Posted by のりひこ at 22:57Comments(0)misc

2017年10月08日

24ヶ月点検

早いもので2年。




◼︎走行距離:20183キロ
1年で11189→20183だからちょうど9000キロ。
その内冬タイヤで走ったのが3000キロくらい。


◼︎ブレーキ残量
フロント:10ミリ
リア:8ミリ

あれ?去年はフロント9だったはずだぞ(;´д`)
なお、リアから先に減るのはアイサイトが使うかららしいぜ(未確認)。


◼︎タイヤ残
フロント:5.7ミリ
リア:5.3ミリ

去年は前後とも6ミリだった。
夏タイヤで6000キロ走って、かつタイヤは5000キロで1ミリ減るらしいからあまり減ってない。
でもリアだけ減ってるのはおかしいぞ?熱い走りしてたのか?(;´д`)
ただ、この分だとあと2年は持ちそうだ。


来年はいよいよ車検。
40000キロで交換する前後デフオイルの交換を前倒ししようか。
もしくは、シビアコンディション時40000キロ交換指定のCVTフルードにするか。
俺は雪国出身なせいかパドル引きまくっているのでたぶんシビア(;´д`)



◾️おまけ:FuelRecアプリによる燃費ログから
平均:10.35
最高:15.17
最低:6.40



  


Posted by のりひこ at 21:06Comments(0)WRX S4

2017年09月23日

20000

行く前がこれくらい

googlemapsで90キロくらい離れた場所に目星をつけて雨の中を走る。




20000キロ到達〜

去年よりペース落ちたけどそれでも年10000ペース。




現場は静岡県の東名裾野ICから少し走った地点(;´д`)





夜明け前のコンビニは人がいなくて落ち着く

  


Posted by のりひこ at 19:30Comments(0)WRX S4

2017年09月19日

父と子

連休中に父が家に来ていた。
名古屋の時同様に札幌からフェリー使って車で来た。
で、来た早々車止めにマフラーこすっていたのにはちょっと笑った。名古屋城の駐車場で俺が同じようにこすってしまったのを思い出して。(;´д`)

  続きを読む


Posted by のりひこ at 23:00Comments(0)misc

2017年09月09日

東京都写真美術館

東京の恵比寿にある、写真の美術館。
カメラメーカーの小さなギャラリーならよくあるが、ここまで大きい常設は珍しい。










お目当てはこれ。



妻 街の統一感なんか全然いらないわけ?
夫 だめだよ。統一なんかしてちゃあ、街はダメになる。

・・・・・

夫 …三脚かかえて、汚れてるところばかり撮るじゃない。<中略>でも、そういうところに人間の魅力とか、街の魅力とかがあるんだよ。





美術館だからそれなりに着飾った人々が集っていたのだけれど
綺麗なドレス着たお姉ちゃんも男前な兄ちゃんも「汚さ」とは無縁でいられないんだ。
汚いままで構わない、のとは違う。
ただ、清廉潔白な人間などこの世には居ない。

  


Posted by のりひこ at 21:53Comments(0)photo

2017年08月20日

ひとつになる

F1ドライバーのセバスチャン・ベッテルは自分の乗るマシン全てに女の名前をつけているそうだが、その気持ちが自分にもわかる。




どういうコトをすれば気持ちよくなれるか、速く走れるか。
どういうコトをすると嫌がるか。




これって女といたす時と一緒じゃないか。




特に限界が低い冬道を走らせると、タイヤのグリップが限られているのでそんなに飛ばさなくても車の「素性」がすぐにわかる。



一例。

凍った下り坂をそれなりのスピードからブレーキ入れると、素性が良くないと前につんのめってロックしやすかったり、挙句にリアが軽くなるのでスピンしやすくなる。
そうなると「下り坂のブレーキ」には気を遣う必要が出てくる。
なお、車全体が沈むようにブレーキがかかるのが素性の良い子だ。
こちらとしても付き合いやすい。




そんな風に、色々な「どこまでしても大丈夫か」「何をしてはいけないか」を積み重ねると、自分と車がひとつになった感覚が生まれる。
女もそうだし、車も性格がそれぞれ違うので、それぞれにこちらから合わせてあげる事が大事だ。



北海道に住んでいた時は車とイチャつける場所が近所に沢山あったのだけど、今の所はあまりなくそういう機会が少なくて残念。
こっちだとベストはミニサーキットだと思うけど……………なんでもお金で解決するのが都会の暮らし方ですから(;´д`)



  


Posted by のりひこ at 20:19Comments(0)misc

2017年08月13日

高輪






































  


Posted by のりひこ at 22:50Comments(0)misc

2017年08月12日

立秋


東京観光するなら盆と正月に限る!と思っているので渋谷に来た。
※単に用事があっただけ(;´д`)

雨降っていたのもあるのか道は空いていた。







朝8時前に着いたがTシャツ1枚だと寒い。
俺がいた頃の冷夏続きの札幌みたいに寒い。
いつも立ち寄るバーガーキングはクーラーかけすぎなのでさらに寒い(;´д`)


今日はお盆期間なのか特に人が少なくて
しかも、街歩いている人の1/3は日本人じゃない感じ。



  


Posted by のりひこ at 20:51Comments(0)misc